MENU

【BF1】うざい戦闘機を地上から倒すやり方

バトルフィールド1は航空機が数多く登場します。


その中でも1番うざい……もとい面倒なのが「対塹壕戦闘機」ではないでしょうか。


ダート爆弾を持っているため「ダート戦闘機」とも呼ばれるこちらの対塹壕戦闘機は、戦闘機のくせに対地攻撃が異常に得意です。そのくせ機動力もあるので対空砲で狙いにくく、バトルフィールド1の中でもっとも嫌われているビークルだと思います。


さて。ダート戦闘機は対地攻撃は得意なものの、空戦能力はかなり低いです。

なのでドッグファイト専用機か対爆撃戦闘機に乗れば楽に始末することができるのですが……


正直、ダート戦闘機を倒すためだけに戦闘機に乗るのは面倒ですよね。


そもそもリスポーンしてなかったら戦闘機には乗れませんし、接戦の時にわざわざ戦闘機のリスポーン待ちをするわけにもいきません。


というわけなので、ここでは「うざいダート戦闘機を地上から倒すやり方」をご紹介していきます。


地上から倒そうとすると難易度が高くなってしまうのですが、是非とも参考にしてみてください。

対空砲を使って翼を破壊する。


これがもっともスタンダードなやり方。


拠点に置いてある対空砲を使ってダート戦闘機の翼を破壊します。
何故か2017年3月のアップデートで対空砲が弱体化してしまったバトルフィールド1ですが、それでも翼を破壊するぐらいは容易にできます。

もともと緊急修理やスピードブーストのついていないダート戦闘機。低空を飛んでいることもあり、翼を破壊すれば大抵は墜落します。墜落させることができずとも、一時撤退まで追い込むことができるでしょう。

基本ですが、これを疎かにしているチームが結構あります。忘れないようにしましょう!

とはいえ、上手い戦闘機乗りは対空砲なんか物ともしないのですが……。

援護兵のライトマシンガンで一斉射撃


威力が低いように見える援護兵のライトマシンガンですが、ダート戦闘機が相手なら1度に10ダメージ前後を与えることが可能です。なので複数人で集中してダート戦闘機を狙えば、それだけで落とすことも夢ではないというわけです。

注意すべきは、空中に向かってライトマシンガンを連射している援護兵は偵察兵のカモだということ。頭を狙撃されてしまいます。

モンテ・グラッパなどでは戦闘機と地上との距離が近いこともあり、結構効果的にダメージを与えることができるのです。

もちろんすぐに逃げられて修理されてしまいますが、それでも威嚇程度の嫌がらせにはなります。

援護兵を使っている場合は積極的に狙ってみてもいいでしょう。

偵察兵のK弾を使う&狙撃銃でパイロット狙い


偵察兵の持っているK弾は、敵航空機に対して1発10ダメージほど与えることができます。

ダート戦闘機は素早くて当てにくいのですが、集中攻撃すればそれだけで翼を破壊可能ですね。

また、偵察兵の持っている狙撃銃は戦闘機のパイロットのみを倒すことができます。

パイロットのみを狙い撃つのは非常に難しいですが、一撃でダート戦闘機を倒せるので遭遇したら取り敢えず撃ってみるといいでしょう。たまに当たってくれます。


まとめ:戦闘機は戦闘機で倒すのが1番


色々と「うざい戦闘機を地上から倒すやり方」について解説していきましたが、こうしてみると地上からだと航空機に対して有効なダメージが与えられないことが分かりますね。


やっぱり「戦闘機は戦闘機で倒すのが1番」みたいです。


とはいえ、地上から戦闘機を倒すことが不可能というわけではありません。

「ダート戦闘機がうざい!」と感じる方は、是非とも地上から攻撃してみましょう。